ハードディスク復旧Q&Aサイト~GUNGI.COM~

ハードディスクの復旧についての悩みを解決するQAサイトです!

Windows復旧はどこの業者に持っていっても対応可能か?

最近はMacOSが人気を伸ばしていますが、そうはいってもやはり市場のシェアを握っているのはWindowsOSです。

WindowsはMicrosoft社が開発したオペレーティングシステム(OS)です。

若い方はご存知でないかも知れませんが、もともと歴史的には一般ユーザーも視覚的に使いやすいGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)をいち早く採用し、人気を集めていたOSはMacOSでした。しかしMacOSをいつの間にか追い越し、その後市場のシェアトップとなったのがWindowsOSです。

現在ハードディスク復旧業者のそのほとんどが、WindowsOSを基本に考えて料金設定をしています。

WindowsOSのパソコンをご利用の場合は、どこの業者に持っていっても間違いなく、復旧作業の対応をしてくれないということはまずないでしょう。OSごとに特徴やメリットなど色々ありますが、Windowsを使うことのメリットは、何といっても市場のシェアをのほとんどを占めているというだけあって、ソフトウェアやサービスなどでも、Windowsに対応していないということはほとんどありません。ですので、軽度のデータ障害であればご自身でも対処したり、診断できるソフトウェアというのがたくさんあります。

しかし重度の障害の場合や、障害が物理的な障害である場合は、ご自身で対応するのは難しいですので、少しコストがかかったとしても、ハードディスク復旧業者に依頼するようにしましょう。



カテゴリー:ハードディスク復旧

« ソフトウェアでの復旧は可能なのか?    ハードディスクの寿命はなぜ短いのか? »
Copyright © 2009 ハードディスク復旧Q&Aサイト~GUNGI.COM~ . All rights reserved